フラッシュ脱毛は低価格で受けられるといわれていますが、料金はいくらかかるのでしょうか?低価格で脱毛効果がきちんとあるのか、本当に痛みが少ないのかも気になります。フラッシュ脱毛のメリットや口コミを調べてみました。

基礎知識

フラッシュ脱毛は安くて痛みがないって本当?

更新日:

\フラッシュ脱毛の一番のメリットは「料金が安い」/

\フラッシュ脱毛の一番のメリットは「料金が安い」/

フラッシュ脱毛は、ここ10年ほどの脱毛業界で、特にメジャーな方法です。

男性の脱毛だけでなく、女性の脱毛でもレーザー脱毛と並んで、主流の方法になっています。

僕の周りでもすでにやっている友達(もちろん男性)がいますが、特にコストパフォーマンスの点で、みんな満足しているようです。

この記事ではまず「フラッシュ脱毛とは何か?」という、仕組みや効果が出る理由を説明します。

そして「フラッシュ脱毛はどんな人におすすめか」など、実際に脱毛を考えている男性に役立つ情報をまとめていきます。

(僕自身の知識の整理も兼ねて)

これから脱毛をしようと考えている男性は、ぜひ参考にしてみてください。

フラッシュ脱毛とは?

フラッシュ脱毛は、僕なりの定義を簡単に書くと「光から生じる熱によって、ムダ毛の毛母細胞にダメージを与えて、再生力を弱まらせる」という脱毛方法です。

ムダ毛や髪の毛は「メラニン色素」を持っていますが、そのメラニン色素に反応する波長の光を当てるわけですね。

その反応によって、熱が生じます。

この熱がムダ毛の毛母細胞に届けば、それで細胞が攻撃され、ムダ毛の再生能力が弱まるわけです。

これを繰り返せば、永久脱毛状態に近づいていく、という仕組みです。

脱毛の効果については、フラッシュ脱毛は、医療機関の「レーザー脱毛」にはやや劣ります。

医師の資格がある方が、当然ながら強い光(レーザー)を当てることができるので、脱毛効果がより早く確実に出るということです。

しかし、フラッシュ脱毛でも「効果を実感した」という口コミは多くありますし、実際に、脱毛サロンのフラッシュ脱毛は、もう20年以上続いています。

レーザー脱毛より安い料金を考えれば、コストパフォーマンスという意味での効果は、一定以上だと言えます。

…と、定義の説明なので少々硬くなりましたが、要はよくある「効果と費用の兼ね合い」ということです。

「安くてそこそこ」か、「高くて、効果が大きい」かの違いですね。

「そこそこ」と言っても、現代の日本のフラッシュ脱毛は十分高い効果が期待できるので、僕的には、ほとんどの男性はフラッシュ脱毛で十分満足できると思っています。

ちなみに、フラッシュ脱毛の別名で「IPL脱毛」や「光脱毛」という呼び名もあります。

IPLというのは「インテンス・パルス・ライト」の略です。(この説明は長くなるので、ここでは省略させてもらいますが、この3つの呼び名は、全て同じ意味ということです)

フラッシュ脱毛のメリット・長所は?

料金が安い

まず、フラッシュ脱毛の一番のメリットは「料金が安い」ということです。

医師の資格がなくてもできる施術なので、医師のように高額のお給料が必要ないんですね。

お医者さんが高額所得者というのは有名な話ですが、それは僕ら消費者からしたら「値段が上がる原因」になってしまいます。

そのため、お医者さんの施術、病院のレーザー脱毛の方が確かに効果は高めですが、費用という面からすると、フラッシュ脱毛の方がメリットがあるのです。

痛くない

フラッシュ脱毛は、上にも書いた通りクリニックが手がけているレーザー脱毛に比較すると、少々効果が落ちます。

しかし、レーザー脱毛より「弱い出力の光」で施術をする分、痛みは小さくなっています。

要は、イメージとしては「慎重にやっている」ということですね。

もちろん、クリニックの医師の方々も慎重なのですが、病院以上に、脱毛サロンだと「絶対に皮膚トラブルを起こせない」わけですから、それで弱めの光を使ってくれるということです。

脱毛の効果はレーザー脱毛の方が早く出ますが、逆に「効果が出るのが多少遅くなってもいいので、痛みがない方がいい」という男性だったら、フラッシュ脱毛の方がいいでしょう。

広範囲の脱毛が可能

フラッシュ脱毛は、特にニードル脱毛(電気針脱毛)と比較すると、かなり広範囲を一気に脱毛することができます。

ニードル脱毛は、イメージとしては「毛穴一つ一つに電気針を刺し込んで、それで毛母細胞を直接攻撃する」という仕組みになります。

直接毛母細胞に刺激を与えるので、脱毛の効果は早く出やすいです。

反面時間がかかるわけです。(一本ずつやるわけですからね)

その点、脱毛器の光の照射部分の面積を、一気に脱毛できるフラッシュ脱毛は、施術の時間も短くなるのです。また、太ももや脛、背中など、特に面積が広い部分の脱毛にも適しています。

フラッシュ脱毛のデメリット・短所は?

効果が出るまで時間がかかる

フラッシュ脱毛は、医療機関でなく脱毛サロンでやる分、やっぱり効果がやや弱めです。(その分痛みが小さいというのは、ここまで書いた通りです)

この点は、メリット・デメリットがセットになっているわけですが「とにかく早く効果を出したい。お金は高くてもかまわない」という人だったら、フラッシュ脱毛より病院のレーザー脱毛の方がいいかも知れません。

黒い毛に反応する仕組みなので白い毛には効果がない

これはレーザー脱毛でも同じなのですが、フラッシュ脱毛の光(IPL)やレーザーの光は「メラニン色素」に反応するのです。

メラニン色素があるのは、黒い毛です。

髪の毛が典型ですね。

ということは、逆に言えば「薄い毛・白い毛」だと、反応しないのです。

白髪もそうですが、ムダ毛でいうなら「産毛」ですね。

濃い目の産毛なら効果も出ますが、まったく薄い産毛だと、効果はかなり弱くなってしまいます。

ちなみに、ほとんど色がない産毛を脱毛したいという時には、「ニードル脱毛」(電気針脱毛)の方が効果的と言われています。

これは直接ニードルによって毛母細胞を攻撃するやり方なので、毛の色は関係がないからです。

ただ、産毛のようにたくさんある毛を、一本ずつ処理していくというのは、やはり時間もかかりますし、施術時間が長くなるということは、料金も高くなるということです。

また、電気針を毛穴に差し込むということで、痛みも大きくなります。

日焼け肌にはできない

メラニン色素に反応するということは「日焼けしていたら、皮膚にも反応してしまう」ということです。

だから、日焼けしている時は、フラッシュ脱毛もレーザー脱毛もやりにくいんですね。

一応、軽度の日焼けだったらできますが、それでもかなり照射を弱くする必要があります。

そうなると、効果も当然落ちるわけです。

こうした日焼け肌の脱毛でも、やはり電気針脱毛(ニードル脱毛)だったらできるようになっています。

メラニン色素に光やレーザーを反応させるわけではないので、皮膚にどれだけメラニン色素があっても、関係ないということですね。

しかし、やはり料金は相当高くなりますし、先にも書いた通り、痛みもフラッシュ脱毛より大きいので、できれば「日焼けしないようにして、フラッシュ脱毛を選ぶ」方がいいでしょう。

フラッシュ脱毛を受けれる脱毛サロンは、どこがおすすめ?

男性がフラッシュ脱毛を受けられる場所では、メンズ脱毛リンクス(RINX)がおすすめです。

なぜおすすめなのか、メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)の特徴や料金などを、まとめていきます。

メンズ脱毛リンクスの特徴

RINX(リンクス)のフラッシュ脱毛は、医師が監修しています。

普通の脱毛サロンに医師は当然いませんし、監修もしていないということが大部分なのですが、メンズ脱毛リンクスでは、信頼できる専門のドクターが、監修をしてくれているんですね。

こうした医師が監修する脱毛サロンというのは、日本で初めてのもので、安全性でも効果でも、信頼できます。

メンズ脱毛リンクスの料金

RINX(リンクス)の脱毛の料金は、例えばひげ(鼻下)の脱毛なら、初回は1,800円のみとなっています。

月定額で800円からでもOKということで、かなり安く、リーズナブルです。

同じく鼻下で「10回保証パス」が28,000円だったり、その他「1回都度払い」「5回保証パス」など、ありとあらゆる支払い方法が用意されているので、この点でも便利です。

もちろん、ひげ・鼻下以外の部位でも、このようにいろんな支払い形式を選べます。

全身脱毛はもちろん、Iライン・Oライン・Vラインなどのデリケートゾーンの脱毛料金も明記されているので、これらの部位のVIO脱毛でも、安心して申し込みができます。

メンズ脱毛リンクスの、おすすめポイント

RINX(リンクス)のおすすめのポイントは、ここまで書いたように「日本で初めて、医師が監修している脱毛サロン」という点もありますし、フラッシュ脱毛なので料金・費用も安い、などの点があります。

その他のおすすめのポイントとしては、「脱毛の途中で、部位の変更もできる」という点があります。

あくまで料金が同じ部位に限られますが、例えば「思ったより腕の脱毛の効果が早く出たから、次は脚の脱毛にしようかな」というような感じですね。

こうして柔軟に全身の各部位を脱毛できるのも、RINX(リンクス)がメンズ脱毛専門店として、おすすめできるポイントです。

フラッシュ脱毛はどんな人におすすめ?

フラッシュ脱毛は「低料金で脱毛をしたい」という人におすすめです。

高い即効性を求めるなら、クリニックや医療機関のレーザー脱毛の方がいいのですが、フラッシュ脱毛でも十分効果は実感できますし、とにかく安いのが魅力です。

安い理由も、ここまで書いた通りです。

「安かろう悪かろう」ではなく、医師の人件費がかかっていないということですね。

もちろん、脱毛サロンのエステティシャンの方のお給料も十分に好待遇なのですが、医師ほどの高額所得ではないので、その分安い料金設定にできるということです。

その他「痛みがない方がいい」という人にもおすすめです。

これもメリットの部分などで書いてきた通り、フラッシュ脱毛(IPL脱毛)の方が弱めの光で施術をする分、痛みは小さくなります。

口コミ・評判を見ていると「まったく痛みを感じなかった」という体験談が多くあります。

もちろん、こういうフラッシュ脱毛の痛みについては感じ方に個人差があるわけですが、理論的には「弱い光の方が、痛みが小さい」のは間違いないことです。(これは脱毛や医療の知識がなくても、誰でも理解できるでしょう)

なので、「脱毛の効果が出るのが、医療脱毛より多少遅くなってもかまわない」ということであれば、安全性や痛みのなさを重視して、フラッシュ脱毛を選ぶというのもおすすめです。

(多少遅くなると言っても、フラッシュ脱毛でも十分早く脱毛できますけどね)

口コミ・体験談

フラッシュ脱毛の施術を実際に受けた男性の口コミや体験談はどのようになっているのか。

ここではその一部を紹介します。

「まったく痛みがなく、少し熱を感じる程度でした」(30代男性)

「毛母細胞を焼く」という原理だとネットで読んでいたので、正直「やけどしたりするのではないかな」と、かなり心配していました。火傷まではいかなくても、痛みくらいはあるだろうなと思っていたし、僕は結構痛みに弱いもので…(笑)。しかし、脱毛サロンでフラッシュ脱毛をしてみたら、痛みはまったくなく「ちょっと熱さを感じるかな」程度でした。痛みが不安な方にもおすすめです。

「レーザー脱毛より、費用対効果が抜群です」(20代男性)

僕はまだ就職して間もないということもあり、あまり金銭的な余裕がなく、クリニックのレーザー脱毛の料金は払えないので、フラッシュ脱毛にしました。しかし、少なくとも僕のムダ毛の場合はかなりの効果が実感でいたので、費用対効果・コストパフォーマンスは抜群だと思います。医療脱毛の方と両方やってみて比較できたら、一番いいですけどね。

まとめ

以上「フラッシュ脱毛とは何か」という仕組みの解説から始まって、メンズ脱毛リンクスの紹介など、フラッシュ脱毛・男性脱毛両方の知識をまとめてきました。

現時点でクリニックでのレーザー脱毛を考えている方も、フラッシュ脱毛でも期待している効果が十分に出る可能性もあります。

もし、クリニックより安い料金で同じような効果が出るのだったら、その方がいいでしょう。

そのため、一度フラッシュ脱毛の脱毛サロンを体験してみるといいかも知れません。

初回のみだったらかなりの低料金で施術してもらえる脱毛サロンが多いです。

そうして実際に施術を受けて、クリニックの方でも体験のような形で1回施術し、それで両者を比較する…というやり方もありでしょう。

最近は、ヨーロッパで活躍するサッカー選手がデリケートゾーンまで全部脱毛してたり、男がVIOラインを脱毛することも含めて、もう脱毛がエチケットの一部になってきたな、という感じがします。

日本人の男性脱毛って、欧米人とかから見るとかなり「遅れている」みたいですね。

(別に何でも欧米が正しいとか言うわけではないですが)

要は「脱毛したいけど、男がするのは恥ずかしい」なんてことはないわけです。

むしろ「男も全身つるつるにするのが、グローバルスタンダード」なわけですから。

「自分は国際派なんだ」と思って、堂々と全身脱毛しちゃえばいいと思います。

大阪(梅田・難波) メンズ脱毛サロンはこちら

-基礎知識

Copyright© メンズ脱毛サロン大阪(梅田・難波)の店舗を比較!料金が安いサロンおすすめランキング , 2017 All Rights Reserved.